黒川弘務東京高検検事長が新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言下、東京都内の新聞記者宅で賭けマージャンをしていたとされる問題で、黒川氏が法務省の事情聴取に、現金を賭けてマージャンをしていたことを認めていることが関係者への取材で判明した。黒川氏は周囲に辞職の意向を伝えているといい、法務省が21日中に公表する見通し。法務省は首相官邸と調整を進めているが、官邸は混乱の責任を取る形で稲田伸夫検事総長の辞職も求めているとみられる。

 

黒川氏は緊急事態宣言で外出自粛要請が出ていた今月1日午後7時半ごろ、産経新聞の男性記者の自宅を訪れ、この記者と同社の別の男性記者、朝日新聞の男性社員の計4人で翌日未明までマージャンをし、13日にも同じ場所で産経新聞記者らとマージャンをしたとされる。週刊文春が20日にウェブサイトで伝えた。

引用元:毎日新聞2020年5月21日 東京夕刊
https://mainichi.jp/articles/20200521/dde/001/040/031000c

 

2ちゃんねるの反応

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1590053568/0-

 

6 :不要不急の名無しさん:2020/05/21(Thu) 18:34:08 ID:OaTVmcqB0.net

>>1
文春まとめ

・「5月1日にいつもの面子で黒川氏が賭け麻雀をする」という産経関係者からのリーク
・別の産経関係者によると同じ面子で5月13日にも賭け麻雀をした
・二回とも産経の元検察担当で今は社会部のAのマンションで行われた
・Aは「ゴーンの逃亡事件の指揮を取るために内閣も定年延長せざるをえなかった」などと黒川擁護の記事を書いていた
・今年はじめまで産経の司法クラブのキャップを勤めてたBも二回ともいた
・Bは黒川とは10年以上の付き合いで最も食い込んでいた
・5月1日は朝日の元検察担当(今は記者ではなく経営企画室)のCもいた。
・黒川は昔から産経や朝日はもちろん、他のメディアの記者ともしばしば賭け麻雀に興じていた
・その際は各社がハイヤーを用意する接待麻雀が通例(会社のチケットで用意するハイヤー代は1回につき2万5千~3万円)。これは賄賂にあたる可能性がある
・ハイヤー運転手 「記者は何とか情報を取ろうとしてたけど、黒川さんは『こないだ韓国で女を買っちゃってさ』などと話をそらしていた」
・同上 「記者は黒川さんを降ろすと『ある程度は負けてあげないといけない』とボヤいていた」
・同上 「少ない時でも4~5万円。10万負けた記者もいた

 

15 :不要不急の名無しさん:2020/05/21(Thu) 18:35:51 ID:J15jiqr30.net

へぇ、一気に検察改革進むじゃん。
次期総長は林で決定か?

 

20 :不要不急の名無しさん:2020/05/21(Thu) 18:36:25 ID:jUIz3Nz80.net

安倍も責任とって辞職だな

 

25 :不要不急の名無しさん:2020/05/21(Thu) 18:37:27 ID:E2x3OP5Y0.net

林「さあ、盛り上がってまいりましたぁ!!」

 

不要不急の名無しさん:2020/05/21(Thu) 18:42:03 ID:Ib9CcFeL0.net

落とし所がわからんわ。
与党も野党もマスコミも訳わからんくなってね?

 

ヤフコメの反応

 

安倍さんは稲田の後は黒川に、黒川の失脚の際には稲田も連帯責任、って動いてますから、この人の言ってる事はそのまま安倍さんの行動原理なんですが、この人がスピーカーとなって安倍さんの考えを国民に流布した際に、どういう影響・反応になるかをそろそろ安倍さんは理解したほうが良いと思います。

 

おかしいでしょう
内閣が任命したのに
検察のトップが悪いなんて
それこそ立場のある人なんだから
私生活の分の責任をとれは
おかしい
責任を取るなら任命した
内閣でしょう

 

田崎さん、偏りすぎだよ。
ジャーナリズムが果たすべき役割を果たしてない。
無理筋な主張ばっかりでは仕事減るよ。

 

黒川氏の賭け麻雀は、今のところ分かっているのは5月1日と13日、
これらの日は違法な閣議決定がされて定年(勤務)延長が行われた後。
延長さえしていなければ、検事ではない立場の人の行動。この件だけでも安倍内閣の責任。

 

この爺さんを出してる、テレビ局の方が問題です。この人は、精神的にも肉体的にも二階さんに近い状況です。言ってみれば、三階さんですか。二階さんは周りが押さえていますが、この人一人みたいな者ですから、家族が大変だと思います。テレビ局も無責任に笑いの対象に出している。一番やってはいけないことです。
おすすめの記事